So-net無料ブログ作成

ハイブリッド [雑感]

ドラムは練習量が物を言う。しかしドラムセットを持っていないのでクッションとウレタンシートで練習してます。
DSC08276.JPG
クッションだけだとスティックの反発が少ないし、ウレタンシートだけだと階下へ響いて迷惑かけちゃうのでハイブリッドで。(笑)
電子ドラムの表面はシリコンゴム?なのでちょっと柔らかい。
固い物を叩いてスティックがささくれると電子ドラムの表面を傷付けるので、固い物は叩くなと言われてます。
畳表が丁度良い感じだけど、畳で練習したら畳がボロボロになりますねー。
王貞治選手じゃないんだから、畳をボロボロにしたくはありません。
そうやってドラムセットを買っちゃうんだってさ。
でもどのくらい続けるのか、まだ自分でも分からないので買わない。
ドラムセットがあるスタジオを借りて、本物のドラムを思い切りたたくのも良いなぁ。
nice!(8)  コメント(5) 

修行なのか? [雑感]

年末が近くなると、職場で無茶ブリされる事が多くなる。
ある程度のニーズには頑張って応える。
今まで何度も機会があったにもかかわらず、年末になってから慌てる人は後を絶たない。
物理的に無理だったり、無断キャンセルが複数回ある方はお断りする。
無茶ブリの程度も日増しにレベルアップする。
うち以外にもあちこち行って色んな人が手を付けて責任の所在が不明な人も困る。
これって何かの修行なのか?と思う今日この頃。
nice!(8)  コメント(5) 

未知の世界 [雑感]

今日からドラムレッスン開始。
DSC_0072.JPG
地味な基礎練習だが思い切り叩くのは気分が良い。
叩き方には、指使いだけ、手首のスナップ、肘の曲げ伸ばし、肩から振り下ろす、の4種類がある、という所から練習した。未知の世界だなぁ。
しかし左手は右手程上手く使えないので左右の音が違いが出てしまう。
ひたすら練習あるのみだろうな。
いつまで続くのか分からないが、取り敢えず続けてみようと思う。

友人からお豆腐を沢山頂いたので、今日はホワイトソースの代わりに豆腐でグラタン。
DSC_0073.JPG
DSC_0075.JPG
未知の世界だったけど、重くなくてヘルシーで良いなと思った。
nice!(9)  コメント(5) 

いつの間にか [雑感]

いつの間にか、今年もあと1ヶ月ちょっとになっちゃった。
仕事も立て込んできたので帰宅も遅くなりがち。
子供達が後片付けを手伝いに職場まで来てくれた。
せっかくなので、そのままインドカレー屋さんに食べに行った。
サモサとバターチキンカレー、キーマエッグカレー、サグパニールカレー、チーズナン。
DSC_0013.JPG
このお店のチーズナンはココナッツスライスが入っていて香ばしい。
夕御飯に合わせて自宅では御飯が炊けるようにタイマーセットしてあったが仕方ない。
明日チキンライスのオムライスにでもしよう。

いつも行っている美容院から電話が来た。
「今月末で倒産するので、来月の予約はキャンセルさせて下さい。」
えーーーーーーーーっ!!
盛業しているように見えたのに。
美容院はお勤め帰りや学校帰りの女性をターゲットにするとカットの受付が20時位まで。営業を終了して後片付けして、その後に見習いの美容師がマネキンを使ってカット練習すると22時過ぎるのは当然。それをブラックと言うか、練習の場所が得られてラッキーと言うか、そこが難しい。
そんなところへ去年労基署が入って、夜遅く迄の営業は出来なくなっていた。
そんな営業時間の短縮がボディーブローのようにじわじわ効いて、いつの間にか赤字に転落していったんだろうか。怖いわー。
あらかじめお知らせがあったので良かったが、成人式の着物レンタルみたいに当日お店に行ってみたらもぬけの殻というのは困る。
また美容院ジプシーか?
もう少し話を聞いてみると、破産宣告すると債権者が裁判所を通じて差し押さえに来て金目の物を色々持って行くけど、お店はテナントなので空っぽにはなるけど無くならない。残ったスタッフでお金を出し合って美容器具を買って違う名前で美容院を再開するつもりだと言う。
凄い話だな。
私の担当美容師さんは結婚して家も建てて、子供も生まれた。今路頭には迷えない。
何とか再開するのなら是非応援したい。
nice!(6)  コメント(5) 

思い出の品の断捨離 [断捨離]

写真用のアルバムが年季が入ってベタベタになったので断捨離する事にした。
DSC_0013.JPG

今みたいにインターネットで何でも見られる時代ではなかった頃、好きなアーティストに関する情報には常に飢えていて出版社の写真でもTVの画像でも何でも欲しかった。
今回断捨離する思い出の品は、Queenの写真集。
音楽雑誌の出版社から買った生写真。
DSC_0015.JPG
初来日時にTV出演した際に撮った写真。
DSC_0019.JPG
ボヘミアン・ラプソディーのPVを撮った写真。
DSC_0020.JPG
今はこの映像のDVDを持っているが、当時こんなボケボケの写真でも宝物だった。
ロックグループ専門の写真家ミック・ロックが撮った写真。
DSC_0016.JPG
日本製の印画紙は綺麗に剥がれるが、外国産の印画紙は悲しい位に破れる。
DSC_0017.JPG
DSC_0018.JPG
この写真は写真集で持っているので、むやみに剥がさないでそのまま廃棄する事に。
メンバーの顔がボロボロになるのを見るのは忍びない。

で、もう暫く写真だけ持っている事にした。日本製の印画紙は偉いね。(1976年製)
DSC_0022.JPG
ああ、これは初来日の時に内緒で撮った写真だー。
殆どの写真は色褪せしているし、写真集でも持っているのでいずれ断捨離だろうなぁ。
思い出の品を捨てても思い出まで捨てる訳では無いと自分に言い聞かせています。
nice!(7)  コメント(5) 

リズム [雑感]

先週の日曜日は講習会だったので、今日は2週間ぶりのテニス。
たかが週1回のテニスでも1回抜けると体が重い。継続は力なりだわ。
今更だけど、テニスは相手のいない所に打たないと勝てない。
だからテンポ良く打ち返していたら不意にドロップショットが来てリズムを崩される。
その不意打ちに対応出来るように、足も頭も使えと良く言われる。

英語はNOVAだけでは上達しない。
日本語と同じような口や舌の使いようでは英語に聞こえない。
日本語は子音+母音のセットで出来ているが英語は子音が続く。
自宅で英語の不規則なリズムに慣れるまで単調なリーディングを地味に繰り返す。
それに慣れたらリピーティングやシャドーイングしたり、単語を詰め込んだり文法の本を読んだりする事が大事。

来週からドラムレッスンが始まる。
マン・ツー・マンレッスンでそれなりの月謝なので、隔週にした。
先生の指導も大事だけど、上手くなるかどうかは多分自分の練習量だと思う。
リズムを刻むだけのドラムならメトロノームで充分。それじゃ面白くない。
規則的なリズムの中にどれだけ不規則なおかずを入れるかが楽しいのよね。
脳がどれだけ細かいリズムパターンで指令出せるかが小気味良いドラミングかな。

何でも急には上手くならない。でも慣れないリズムを作るのが楽しい。
nice!(8)  コメント(5) 

お気に入りの丼 [マイコレクション]

寒くなってきたので、温かい食事が嬉しい。
今日は生協のうどんが安かったので、うどん!
DSC_0014.JPG

お気に入りの丼は、mutuminさんの作品。
これからはこの丼の出番が増えそう。
nice!(7)  コメント(6) 

お喋りは楽しい [雑感]

今日は祝日。そろそろ年末に向けて忙しくなりつつあるので、貴重なお休み。
午前中はNOVAで3時間喋って来た。
どの先生も私がQueenファンなのを知ってて「映画はもう見た?」と聞いてくる。
しばし映画の話で盛り上がる。
英語でも日本語でも、好きな事で話すのは楽しい。
今日のレッスンで知った事は、最も丁寧なお願いの言い方。
今まで私は、I'd really appreciate if you could ~(~して頂けたらとても嬉しいのですが)が1番失礼の無いお願いの仕方だと思っていた。文章も長いしね。
しかし、この言い方は結局相手にやらせる事をやんわりと押し付けている言い方だとか。
Would you be able to ~(~して頂く事は出来ますでしょうか?)の方が、やるかやらないかは相手にゆだねているので、より丁寧なんだってさ。
まあ、相手の立場になって考えれば納得するけど、今まで学習してきたものは何だったんだ?という事が時々ある。私の使っていた中学校の英語の教科書の例文に至っては「そんな古風な言い方はしないよ。お爺ちゃんの世代だって言わないかも。」と言われた。

それでもお喋りは楽しい。

午後から子供達と買い物に出掛けた。電車の中でもお店でもお喋りは止まらない。
座ってお喋りするためにナナコズグリーンティーに入店。
DSC_0013.JPG
あんみつ食べるのは久し振り。楽しかったわー。
nice!(10)  コメント(6) 

不良老人 [雑感]

今日も訳の分からん高齢者がいらっしゃった。
糖尿病なのにお酒を沢山飲む、40本/日の喫煙者で喘息持ち。
「酒もたばこもやめろって言うんなら死んだ方がマシ!」とおっしゃる。
誰にも迷惑をかけないならまだしも、杖をついても歩くのがやっと。
たばこやお酒を買いに誰かを走らせる。
何だか納得いかない。

昔の高齢者は威厳があって叡智を持っていた。
だから高齢者を敬った。
今はどうだろう?
少なくても理不尽な事でクレーマーになっちゃう方々は遠慮したい。
nice!(7)  コメント(5) 

美しくも悲しい [芸術鑑賞]

午前中の出張を済ませて、午後からボヘミアン・ラプソディーを観に行った。

観客の中に泣いている女性も何人かいた。
これで全部を語ってはいないけど Brian のインタビューを見ると、ライブ・エイド以降のFreddie がエイズの進行に伴って心身共に厳しくなるシーンはやめたんだそうな。
メンバーや周囲の人たちはまあまあ似ていたけど、映画を観るうちに違和感は無くなる。
と言うのも、衣装や彼らの細かい仕草まで良く真似出来ていた。
ただ、Freddieに似せて作った義歯の歯並びは本人と違う所が多々あって、(本人より大きめの中切歯、側切歯とのコンタクト部分の距離感、犬歯の引っ込み具合と向き、下顎前歯との距離感等)もっと似せて作れただろうけど、そこはちょっと美化して作っているなーと思った。(笑)

ライブの歌声は本物のライブからとったり、Freddieの声真似そっくりさんのマーク・マーテル吹き替えて加工したものだとか。


そういう意味ではこのサントラ盤のCDは聞いてみる価値があるのかも。
ちなみにロジャー・テイラー役のベン・ハーディはドラムを叩いた事が無いのにもかかわらずオーディションでドラムが出来ると言っちゃったそうな。その後猛練習して映画では普通に叩いているので、何だか私にも出来るような気がしてしまう。

ストーリーの詳細(メンバーの出会った場所が違う)等、時代考証等は突っ込みも入れられるが、全体的には大満足。
パンフレットを買おうかと思ったら、まさかの売り切れ!再入荷のめどが立たないって。
ガッカリしつつユナイテッドシネマは品切れでもMOVIXならあるかもと思い、パンフレットを求めて電車に乗って買いに行った。
MOVIXにはパンフレットがあったので、きっと音の良いIMAXで鑑賞する客が多いのだな。
今日は普通のバージョンで観たが、今度は大画面と良い音のIMAXでもう1度観ようかと思っている。
nice!(9)  コメント(7)